遅刻!

伊丹空港の運用時間は厳格なようです。 出発遅れに加え、14Rの運用なのでキャパも限られているのでしょうか。 遅刻したフライトは関空行きです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

QRZ.comに日本のニュース

なかなか日本初のニュースは出ないのですが、JARLの話がQRZ.comに出ています。コミュニティFMだけならサービスエリアが限られてしまいますが、ネット放送もあるので全国で聞けますね。 本当は、アマチュア無線家だけでなく、広く一般の人にも聞いてほしいですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7MHzでブラジルから呼ばれた

ちょっとびっくりしました。 10fMHzでアラスカの局と交信できたのですが、他にあまり聞こえてきません。 では、7MHzでということでCQを出してみました。そうしたら、いきなりブラジルからよばれました。 ローバンドの南米というのは非常に交信が難しいという先入観なのかもしれませんが、本当にびっくりです。調子に乗ってCQを出したら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10,000件突破

1万局ではないのですが、LotwにアップしたQSOデータが1万件を突破しました。 JR3SSTで交信した海外局、JR3SST/1、JF1DMYの国内外局のデータです。 そんなに熱心に交信したわけではないのですが継続は力なりというか、ちりも積もればというか。 局数は積みあがりましたが、DXCCは300の大台には乗らず、WAZもz…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルチブート

win10は常用のOSなのですが、やはりそれだけでは上手くいかないことがあります。 例えば、GNU Radio。vmwareの上にubuntuを入れて実験してみたのですが処理速度が遅いらしく、FM放送を聞いてみるとブツブツ途切れます。 例えば、FLEX-1500。win10でも動くというレポートがありますが、どうも上手くいき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CQDX 1cc

なんじゃこれはと思ってよくよく聞いてみるとDX1CC、フィリピンの局でした。 それにしても、CQ_DX__1ccと聞こえたときはスプラトリーかどこか領有が揉めている島かと思いました。 やはり、DEを入れてくれないと紛らわしいですよね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も桜を楽しみました

桜が開花してからやや気温の低い日が多かったのでたっぷり桜を楽しめました。 庭の桜もきれいに咲きましたし、通勤途中の門前仲町近くの大横川べりの桜も見事でした。 大横川は花見の船やカヌーから見る人が居たりで、なかなか面白い光景でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bouvet is. 3Y0I延期!

中止ではなく、延期です。 Bouvet is.から70nmのところで11mの高波に何度か襲われ、風も45mも吹いている中でレーダー、VSAT、HF/VHFのマリンアンテナが流されてしまったとのこと。船も45度まで傾いたとか。 天候の回復も見込めないことから安全を考え一旦ケープタウンに戻る決断に至ったようです。 今後は、ケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Y0I Boubet is. QRVなるか

少々古い話になります。 例のAtlantic Tunaが3月19日6時(世界協定時)にBoubetに向けケープタウンを出港しました。 無事に行けば、3月26日頃(16日は間違いでした)に上陸の予定になっています。実際に電波を出すのは3月末です。Boubetには少なくとも2週間滞在予定で、天候とか条件が許せば3~4週間の滞在が計画され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5X3E on 40m

まさか、7MHzで交信できるとは思いませんでした。それも数回のコールで。 一昨日、10MHzで交信できたのもびっくりしましたが7MHzは更に短縮したダイポールです。 信号は-8dbで安定していますし、実際に耳でも聞こえます。これならCWでも出来そうです。 ヨーロッパの局もそこそこ呼んでいるようですが、「壁」というほどでもなくJ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ADALM-Pluto

遅ればせながらGNU Radioをいじってみたくなり、mouserに注文しました。一週間弱でDFW、ANCを経由してNRTまでやってきました。 Windows環境でも動作するソフトはありますが、GNU Radioでiioを使うにはやはりLinuxが必要です。久しぶりにvmwareを入れて、その上でubuntu+GNU Radioの環境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Brunei祭り!

先日から始まったブルネイのDXペディションが凄いことになっています。 7MHzではV84SAAを呼ぶ局だけでほぼ満杯です。Pedition modeで運用しているはずなのですが、オンフレで呼ぶ局まで現れて少々混乱気味です。 それでもなんとか交信できました。10MHz、18MHzに続いて3バンド目です。21MHzはCWでミスコピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

QRZ.comサーバー入れ替え中

ここ数日来、ログ管理が停止しています。新しいサーバーへ移行するためです。 Status Updateを見てみると、作業の途中で停電があって手間取ったこともあったようですが、その後は順調に進んでいるとの報告です。ただ、交信データが2億8千万件もあるため、データを格納するのにまだ24時間はかかりそうです。AA7BQを始めスタッフメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ireland on 40m band

7MHzは飛ぶんだが駄目なのかよくわかりません。 10MHzが混んでいたので、7MHzへ降りてきました。上のほうで何とアイルランドの局が交信しているのが見えます。その後、CQを出し始めました。ダメもとで読んだら、やはりだめで、オーストラリアの局がピックアップされました。悔しかったのでパワーを150Wまでアップして呼んでみたらなんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

2019年が始まりました。 今年の初QSOは4S7からスタートです。 無線の話はさておき、年末年始は例年のごとく故郷で過ごしました。東名、新東名を利用しました。途中で何件か追突事故がありましたが、皆さん車間距離を本当に取っていないように感じられます。せっかくの車間距離確認区間があるんだから利用しない手は無いと思います。それとも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のQSOまとめ

毎年恒例の今年のQSOまとめです。 やはりコンディションが悪かったり、FT8がそれほど面白く感じないこともあり、総交信数375局に終わりました。DXCCも100に届かずです。 何か、面白いことが無いとなかなかアクティビティが高くなることは無いような予感がします。 今年の大失態は固定局の免許を一時的に切らしてしまったこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイボールQSO

会社では、昔免許を取ったなとか、車に積んでいたことがあったけどといった社員ばかりでハムの会話は成り立ちません(昔、兵庫県支部長とかおられましたが)。 ところが、ひょんなことからルソーの武藤社長と会社でアイボールQSOが出来ました。打ち合わせが始まる前の短い時間でしたが、昔、ハムショップ巡回で近畿地方の北部を回ったこととか伺ったり(もち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CQ WW DX CWネタをもう一つ

早速、ログデータがLotwにアップされています。 例のアフリカに加え、コスタリカもconfirmできました。これだけ交信できれば7MHzも楽しいはずなのですが、多くの局は呼んでも届かずフラストレーションがたまる一方です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CQ WW DX CW

この週末はちょっと参加してみました。 毎年のようにまじめに参加ではなく、FT8に出たり主夫業をこなしながらの参加です。 やはり、ハイバンドはコンディションが悪く、オールアジアコンテストのような雰囲気です。7MHzはWWで聞こえますが、200W+ロータリーダイポールでは歯が立ちません。 それでも、アフリカも出来たから良しとします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more